健康・病気ニュース情報

熱中症対策 厚生労働省発表のガイドライン簡単解説【5つのポイントまとめ

スポンサーリンク

熱中症対策 厚生労働省発表のガイドラインを5つのポイントでわかりやすくまとめました

最高気温が30℃以上や梅雨の晴れ間や梅雨明けの蒸し暑くなると、体温調節がうまくできなくなり熱中症の患者数が増加します。熱中症は死亡者も出てしまう怖い病気です。
今年は新型コロナウイルスの感染予防のために「新しい生活様式」を取り入れつつ熱中症予防を行う必要があり、厚生労働省ではガイドラインを提示しています。しっかり対策を行いたいですね。

そこでこの記事では、
・熱中症予防のガイドラインとは
・「新しい生活様式」における熱中症予防の5つの行動

この2点をご紹介したいと思います。

【熱中症予防のガイドラインとは】

熱中症の予防に関して、厚生労働省や環境省などの政府だけではなく、さまざまな団体がガイドラインを出しています。厚生労働省より、「新しい生活様式」における熱中症予防行動や職場の熱中症予防対策など。

スポンサーリンク

環境省より、夏季のイベントにおける熱中症対策ガイドラインや熱中症環境保健マニュアルなどです。他にスポーツ協会などでも出されています。ご自身の活動に応じてガイドラインに従い熱中症対策を行うことができます。

【「新しい生活様式」における熱中症予防の5つの行動】

「新しい生活様式」の一つにマスクの着用がありますが、マスクの着用により、熱中症のリスクが高くなるおそれがあるといわれています。そのため、厚生労働省では、5つ予防行動を提示しています。

①マスク着用について
・ウイルス感染対策は忘れずに、屋外で人と2m以上か十分に離れている時は、マスクを外しましょう。
・マスク着用する時は、強い負荷の作業や運動は避けましょう。
・周囲の人と距離を十分にとれる場所で、マスクを一時的にはずして休憩することも大事です。気温・湿度が高い時は特に注意してください。

②暑さを避けましょう
・天気予報や暑さ指数(WBGT)を参考に、暑い日や暑い時間帯での外出は避け、無理のない範囲で活動してください。
・涼しい服装を心掛け、外出のときは日傘や帽子を活用してください。
・少しでも体調に異常を感じたら、速やかに涼しい場所に移動して水分補給をしてください。屋内にすぐに入れない場合があるかもしれませんが、屋外でも日陰や風通しのよい場所で暑さを避けてください。

スポンサーリンク

③エアコンの使用について
エアコンを利用して熱中症予防をしましょう。しかし、一般的な家庭用エアコンは空気循環するだけで換気をする機能はありません。新型コロナウイルス感染予防において換気は重要なので冷房時でも2か所ドアや窓を開けたり、換気扇を使用してこまめに換気してください。換気により、室内温度が高くなってしまうので、エアコンの温度をこまめに調整してください。

④こまめに水分補給をしましょう
のどが渇いていなくてもこまめに水分補給を心がけてください。一般的に、食事以外に1日あたり1.2Lの水分補給を目安にしてください。激しい運動や作業で大量の汗をかいた時は塩分補給をしましょう。

⑤日頃の健康管理と体づくりについて
・「新しい生活様式」として、毎朝の体温測定や健康チェックを行うようになっていますが、自分の平熱がわかっていると発熱に早く気づくことができ熱中症予防にも効果的です。疲れや風邪などの体調が悪い人は熱中症にかかりやすいといわれています。体調が悪い時は無理をせずに自宅で静養してください。
・暑さに備え、暑くなり始めの時期から適度に運動をしましょう。日頃から汗をかいて体温調節を行う習慣が大切です。無理のない範囲で、やや暑い環境でややきついと感じる強度で毎日30分程度の運動により体が暑さに慣れるといわれています。

高齢者や子ども、屋外で働く人やスポーツをする人は特に熱中症にかかりやすいといわれています。ですが、家に居ても熱中症は発生します。それぞれが適切に予防行動をとりたいですね。

熱中症症状【頭痛 吐き気 下痢】原因と治し方・対処方法まとめ

熱中症 対策 グッズ 100均ダイソー・セリア商品一覧まとめ

熱中症 対策・予防 飲み物おすすめとダメな飲み物3選!効果的な水分補給とは前のページ

ヘバーデン結節に飲み物【コーヒー悪影響?豆乳が効果ある理由とは次のページ

関連記事

  1. 健康・病気ニュース情報

    熱中症 対策【食べ物】効果的な食べ物5選

    熱中症 対策 食べ物熱中症対策には、『こまめな水分補給』や『塩…

  2. 健康・病気ニュース情報

    新型コロナウイルス 死者数-感染者数推移【日本厚生労働省-中国発表-WHO

    全世界が注意し用心しないといけない恐ろしく怖い、新型コロナウイルスです…

  3. 健康・病気ニュース情報

    睡眠時間の理想は年齢別10代20代30代40代50代厚生労働省もとに

    自分にとっての理想ベストな睡眠時間とは?厚生労働省の推奨のもと年齢別に…

  4. 熱中症 吐き気

    健康・病気ニュース情報

    熱中症症状【頭痛 吐き気 下痢】原因と治し方・対処方法まとめ

    熱中症の症状で 頭痛 ・吐き気・下痢の原因  治し方・対処方法まとめ…

  5. 健康・病気ニュース情報

    コロナ 給付金【いつから申請方法 申請書類 申請場所簡単まとめ

    コロナ 給付金 【いつから 申請方法、申請書類 申請場所政府よ…

  6. 健康・病気ニュース情報

    健康寿命ランキング都道府県2020-2019-2018年【最新ベスト-ワースト5を延ばす!

    健康寿命ランキング都道府県別ベスト-ワーストトップ5と健康寿命をのばす…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事


◇関東の整形外科病院に勤務してる医療国家資格者がお届けしてます◇
私自身、腕や足を骨折したり膝の靭帯損傷などいろいろなケガを体験し、そこからリハビリやサポーターなどの治療や体操・ランニング・スポーツを通して生涯健康を目指してる真っ最中です。
皆さまにも健康寿命が少しでも長くいられるようためになる情報をお届けしていきます!
このサイトは「理学療法士-看護師」が監修・管理しております。
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。