外反母趾-内反小趾

外反母趾や内反小趾の治し方グッズ100均サポーターおすすめセリア・ダイソーで発見!

スポンサードリンク

外反母趾や内反小趾を治すため、そして予防するための100均一グッズセリアとダイソーで見つけたものと、マッサージについてご紹介します。

外反母趾とは足の親指が小指側に曲がって変形することです。靴を履くと痛みなどが出て歩くのがつらいです。女性に多いですが、子供や男性もなることがあります。

歩行は毎日の生活で欠かせない事ですから、できれば外反母趾を防ぎたいものです。

実際に私が買ってみて装着した感想や画像ものせてます。100均だからとあまり期待してなかったのですが、固さも耐久性もありびっくりです!!

スポンサーリンク

外反母趾-内反小趾を予防する100均グッズ・サポーター(セリア・ダイソー編)

ドラッグストアや薬局で売られている予防グッズやサポーターはお高いですよね。
実はダイソーやセリアなどの100均ショップでもちょっとした予防グッズを買うことができます。

セリアでも、ダイソーの方でも外反母趾グッズを見つけました↓↓

セリア 外反母趾おすすめ100均グッズ・サポーター

 

画像右上のグッズは、外反母趾の靴にあたっているところの衝撃を防いでくれる商品です。あとで紹介しますが、ダイソーの方は親指と人差し指の間にクッションが厚めにあるものなので、曲がりが強めの人にはダイソーのものの方が適応すると思います。

 

左上の100均グッズは、ものは土踏まずや足裏の負担を軽減してくれて、中指に引っ掛けるタイプのものです。足裏にマメ・タコがある方にはおすすめです。

下の茶色い真ん中があいたテープのようなものは、直接あたっている外側の部分が中央になるように貼り付けます。当たっている部分の負担を軽減してくれます。厚さはあまりないので使い捨てでお試し用ですね。

セリアグッズ外反母趾

 

セリアで外反母趾に効果が期待できる中敷き・インソールやテーピングもご紹介

外反母趾は足の土踏まずや横のアーチがつぶれてなってしまっていることが多く、中敷きを入れることで痛みが軽減するのを実際の患者さんでたくさんみてきました。100均一のものなので耐久性などはちょっと保障できませんが、はじめに自分が効果出るかどうかの判断に使うのは手だと思います。これで効果あればしっかりとしたものを買っていけばよいと思います。

ヒールを履くと指が前に行ってずれていくのを防ぐ効果があります。外反母趾や内反小趾をよけい悪化するのを防いでくれます。

100均試してみて効果ありそうだなと思ったら、耐久性がある良いインソールを買うのは外反母趾を予防するのに効果あります。

・私自身もインソールを買って土踏まずアーチをサポートしたら親指の外側が靴にあたってのたのが、楽になり、土踏まずのマメが消え、さらに膝も痛みがランニング時にでなくなりました。
≫おすすめ中敷きインソールの詳細

上記のインソールは使ってみてあまり効果ないと思ったら30日以内で返金してもらえて損をしないのがいいです。使ってみて合わないということもあり、近場のスポーツ用品店のものだと一度買って使ってしまうと返品できないですもんね(;’∀’)

外反母趾セリア100均テーピング長さ短め

100円なので長さ自体は短いですが、応急処置としては使えるのではと

外反母趾 セリア100均 おすすめ代用品グッズ

次に外反母趾用のものではないのですが、セリアで売っていたこのファンデーションパフを親指と人差し指の間に入れてテーピングで固定すると外反母趾が楽になった患者さんから聞きました。

実際に患者さんが試しやわらかすぎず、かと言って固すぎずでちょうどよく痛みが軽減したといっていたので、まずは試しとして

使ってみるのも手だと思います。これで効果がでたらもう少し値段がする外反母趾用のサポーター・クッションのグッズをしていくといきなり高いものを買わなくて済みますので…

▼ダイソーで発見したあなどるなかれ耐久性抜群の外反母趾・内反小趾グッズを紹介

・外反母趾や内反小趾保護パッドです。各2個ずつ入ってます。

 

実際つけてみた私の足です(;’∀’)安物とは思えない硬さがあってしっかりと親指と人差し指の間をあけてくれます。何回もつけていますが今のところ壊れず耐久性もいいですね。

下の画像をよくみてもらうと薄く〇の穴があいてるのがわかると思います。上の写真のように何も穴が履いてない方を足の甲側にするよりも、つけた感じではこの〇を上にむけて履くと親指の外側にぴったりとあってずれづらかったです。

親指や小指の外側にもパッドがあって靴にあたるところがカバーされていても靴も無理なく履けます。靴からの圧迫が緩和されてる感じです

他にもダイソーで外反母趾や内反小趾に使えるグッズ・100均テーピングがありました↓

・外反母趾対策パッド:半透明のパッドで親指と第二指に挟んで使用します。指の間を広げることで親指の曲りを防ぎます。縦と横の二方向で使用できますので、自分の足の状態に合わせて使うことができます。裸足だと外れてしまうため、靴下などを履く必要があります。

 

外反母趾対策パッド:靴の中底に張るタイプのグッズです。中足骨(親指の付け根から関節まで)を理想的なアーチに保ち、足裏にフィットするのでスムーズな歩行を補助してくれます。抗菌・防臭対策までしてあるのが嬉しいですね。使い捨てタイプです。

 

外反母趾保護パッド:こちらは外反母趾の痛みを軽減させるためのグッズです。親指の外側、痛む場所に貼り靴との摩擦を防ぎます。6枚入りと8枚入りがあり、続けて使用できるのでお得です。痛みがある方にはお勧めです。

 

▼100均一グッズで効果が実感できたら次はしっかりとした作りのインソール・サポーターをおすすめします。実際患者さんでも効果がでたといっていた中敷き・インソールで実際に試してみないと効果がわからないですもんね↓↓

≫【損はしない】おすすめ中敷きインソールの詳細はコチラ

スポンサーリンク

外反母趾や内反小趾を予防するマッサージ

 

外反母趾の予防では足の筋肉をほぐすことと、血行を良くすることが大切です。
簡単にできるマッサージを紹介します。

1.手指を足の指の間に入れて、足首を大きく回します。足が動かないように、反対の手で固定しておきます。右回り、左回り10回ずつ行います。

2.次に足の指と裏をこするようにマッサージします。手でこぶしを作って、つま先からかかとへ流すように押さえていきます。
全体が暖かくなってきたら、指を1本1本ぐるぐるとまわします。最初は反時計回りに回し、次に時計回りに回します。この時指だけでなく、足の甲の真ん中あたりから回すイメージで、大きく回します。

3.1本1本指を揉みます。この時に足の指の間に手指を入れて広げるようにもむことがポイントです。

4.1本ずつ順番に足の指を付け根の関節から足裏方向へ折り曲げ、10秒キープします。

5.最後にすねを1~1分30秒程度マッサージします。上から下に向かってスーッと流すようにします。ボディクリームなどを使用すると滑らかにマッサージすることができます。あとはふくらはぎの後ろをマッサージするのですが、すねの骨や内くるぶしのすぐ内側の筋肉をマッサージすると効果的です。

 

私も実際にやってみてたり、患者さんにおすすめしてますが、10分程度でできます。何より足が気持ちよく軽くなった感じがしました。

外反母趾初期症状と原因の治し方【セルフチェック方法と重症度鑑別

外反母趾手術の名医-東京/病院費用目安-入院期間

 

スポンサーリンク スポンサーリンク

まとめ
外反母趾や内反小趾は誰にでもおこり得ることです。快適に生活するために、今回の記事が参考になれば幸いです。
外反母趾の予防だけでなく、足の疲れをとったり、健康な状態に保つことができるグッズやマッサージ。すぐに取り組めるものですので、ぜひやって見てください。

五十肩ストレッチポール痛いほどやるな!効果的な3つの方法前のページ

ランニング膝サポーター3選!外側の痛みランナー膝の軽減方法も次のページ

関連記事

  1. 外反母趾-内反小趾

    外反母趾テーピング治った巻き方簡単方法【重症度別の仕方

    外反母趾をテーピングで治す方法外反母趾とは親指が小指側に曲がり、「…

  2. 外反母趾-内反小趾

    外反母趾靴下人気おすすめ3選【5本指やメンズ用も

    外反母趾改善に人気でおすすめの靴下・レディースだけでなくメンズ用もまと…

  3. 外反母趾-内反小趾

    外反母趾靴 おしゃれ安いランキングTOP3痛くないパンプス

    外反母趾の人のためのおすすめ靴安いものパンプスはこれ!外反母趾…

  4. 外反母趾-内反小趾

    内反小趾治し方:良い-悪い歩き方-病院は何科-幼児-子供に親ができること3つ!

    内反小趾 治し方:良い・悪い歩き方 病院は何科? 幼児-子供の靴選びの…

  5. 外反母趾-内反小趾

    外反母趾初期症状と原因の治し方【セルフチェック方法と重症度鑑別

    外反母趾の症状と原因靴を履いて歩く時、親指の付け根が痛…

  6. 外反母趾-内反小趾

    外反母趾手術の名医-東京/病院費用目安-入院期間

    外反母趾の手術について外反母趾は足の親指が小指側に曲がり、変形…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 顎関節症

◇関東の整形外科病院に勤務してる医療国家資格者がお届けしてます◇
私自身、腕や足を骨折したり膝の靭帯損傷などいろいろなケガを体験し、そこからリハビリやサポーターなどの治療や体操・ランニング・スポーツを通して生涯健康を目指してる真っ最中です。
皆さまにも健康寿命が少しでも長くいられるようためになる情報をお届けしていきます!
このサイトは「理学療法士-看護師」が監修・管理しております。
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。