外反母趾-内反小趾

外反母趾 矯正サンダルおすすめ5選おしゃれ レディース-選び方コツ-リハ職が教えます

スポンサードリンク

外反母趾 矯正サンダルおすすめ5選:おしゃれ レディース、選び方のコツについてまとめてます!

①足の悩みで最も多いのが、外反母趾。
特に、ヒールやパンプス等つま先が狭く、踵が高い靴を履く女性に多いと言われています。
今回は、リハビリ職14年以上、延べ患者さん数4000人/年のブログ主【アサJO】が、多数の外反母趾の方の足をみてきて、外反母趾をサンダルについて、アマゾンで買えるオシャレなレディースのものや、サンダルの選び方をまとめてみたので参考にしてみてください。

②-1外反母趾 矯正サンダルおすすめ おしゃれなレディース用

②-1-1外反母趾を矯正するおススメのオシャレレディースサンダル7選

外反母趾の方が安心して履けるようなオシャレなレディースサンダルを、ネットの口コミや、人気度を参考に調べてみました。
矯正と書いてますが、完全に外反母趾を治す為のものではなく、外反母趾にあたる部分の軽減という点でご理解くださいね。効果的に予防・改善したいのならパンプス・サンダルにでも入るおすすめ中敷きインソールを一緒に試してみてください。あと靴擦れ防止パッドが外反母趾予防にいいですよ。⇒靴ずれ防止 かかとパット idana 12枚セット 

・ワイドコンフォートナースサンダル

B01BXZGP54

[ブランアンジェ] ワイドコンフォート ナースサンダル オリジナルチラシ付き レディース 黒 L

外反母趾の方には、ナースサンダルが人気なんですよ。
口コミでは、ナースサンダルとは分からなかったという声も。
足の甲、親指の付け根に当たる部分はストレッチ素材を使用していて、伸縮性が高く、脱ぎ履きもしやすいのが特徴。
また、踵にも滑り止めのゴムが付いているので、足裏にピッタリくっつきます。

 

・アルコペディコ arcopedico

 

B001QTWQ92

[アルコペディコ] クラッシックライン シャープ レディース ピンク EU 36(23.5cm) 3E

・アルコペディコオフィシャルサイト

http://www.arcopedico.jp/

「歩きやすく、疲れにくい」靴を追求し作られたポルトガルのブランド。
甲のメッシュ素材は外反母趾で痛む親指の付け根にも程よい締め付けで、予防、矯正、悪化防止にもなります。
夏らしい涼し気なデザインがオシャレですよね。
また、リピーターが多く、なんと4足目という方も。

B00N1RYMKS

サンダルでなくパンプスのようなものも [アルコペディコ] ジオ1 Lライン 5061690 ブラック 37

・リゲッタ Re:getA 

B00KXLOPRA

[リゲッタカヌー] サンダル ローウェッジ ネイビー JP M(23.0cm~23.5cm) 3E

B01MRUOYER

[リゲッタカヌー] サンダル バナナヒール ネイビー JP M(23.0cm~23.5cm) 3E

・リゲッタカヌー公式サイト

ネットの口コミでもかなり人気の高いリゲッタのサンダル。
独特な形状のグミインソールと言われる中敷きは弾力があり、痛む親指にも優しくフィットし、かなり好評なんです。
足の構造を考えた中敷きと後ろのストラップで踵をホールドしてくれるのがいいですね。足幅が広く、甲が高い人にも履きやすいように編み込み部分は伸縮性に優れ、デザイン性もあります。

・ハッシュパピー Hush Puppies

B077X739R3

[ハッシュパピー] サンダル L-71N レディース パールグレー 22.0~22.5 cm

B06XFY74JW

[ハッシュパピー] サンダル L-7382 11 クロ JP 24.0(24cm)

スニーカーのような特徴的なデザインで人気のハッシュパピーのサンダル。
幅広甲高の方に人気で、なんと30年前から愛用している方も。
何といっても歩きやすく、履きやすいといった点が人気の秘訣。
フラットヒールでつま先への負担も少なく、紐で足幅、甲の調整可能。
また、牛皮使用なので、使えば使う程肌になじみますよ。

・アカイシ AKAISHI アーチフィッター136

B01EGH4102

AKAISHI【足裏の痛み用】アーチフィッター136 コンフォート バックベルト ブラック M(23.0~23.5cm)

 

・アカイシ公式サイト

https://akaishionline.com/?utm_source=yahoo&utm_campaign=00_shimei&utm_medium=cpc

外反母趾、足底筋膜炎、魚の目、マメ等足の悩みに寄り添った靴を提供しているAKAISHI。
細かな設計で、ヒールが高く見えて、オシャレなデザインを生み出しています。
つま先が少し上向きで、ヒールが高くても体重がかかり過ぎないので歩きやすく、親指の付け根にも負担がかかりにくいんです。
また、柔らかなバックルで覆われている為、飛び出た骨の部分を柔らかく包み込みます。

スポンサーリンク

②-2外反母趾 矯正サンダルおすすめ 選び方のコツ・ポイント

②-2-1外反母趾の方の間違ったサンダルの選び方

どうしても親指の付け根が痛むので、開放的なサンダルを履きたくなりますよね。
しかし、そのサンダル選びにも注意が必要です。
間違った選び方をしてしまうと、より症状が悪化する恐れがあります。
それは、

・大きいサイズを選ぶ
・バックルが無い物を選ぶ
・クッションが柔らかすぎる物を選ぶ

といった事です。

痛みを庇い過ぎて、出来るだけ患部に靴が当たらないものを選んでしまいますが、これが大間違い。

②-2-2外反母趾でお困りの方へ、正しいサンダル選びのポイント
では、正しいサンダル選びのポイントをまとめてみました。

・バックルが付いている物

親指の付け根をカバーするような柔らかく、伸縮性があるバックルがあるものがおススメです。
完治しないまでも、出た骨の部分をカバーすることで、外反母趾の悪化を防ぐことが出来ますよ。

・踵が安定している物

ヒールが高いとどうしてもつま先へ体重がかかってしまい、外反母趾の悪化につながります。
少しヒールが高い物だとしても、ヒールカップが安定したものを使用することをお勧めします。

・できるだけジャストサイズで

飛び出た骨の部分を考え、大き目を選んでしまいがちです。
しかし、ジャストサイズの方が、歩行も安定します。
目安としては、履いた時に足の指を広げられるぐらいの大きさ。
つま先が四角、または広がったものが良いですね。

外反母趾の方向けの靴、サンダル専門店だと選びやすいのですが、一般の靴屋さんでは、以上の事を参考に選んでみてください。

サンダルに合わせて外反母趾予防にはインソールや踵パッドを!

で外反母趾予防に良いサンダルを紹介しましたが、痛みが激減するわけではないのでさらに効果的に予防・改善したいのならパンプス・サンダルにでも入るおすすめ中敷きインソールを一緒に試してみてください。指が前にずれるのが外反母趾に良くないので靴擦れ防止パッドが予防にいいですよ。⇒靴ずれ防止 かかとパット idana 12枚セット 

100均でもお試し用 ずれパッドありました!外反母趾や内反小趾の治し方グッズ100均一セリア・ダイソーでおすすめ発見!

③まとめ

・外反母趾向けのオシャレレディースサンダル専門ショップがある
・BADなのは、大き目、バックルが無い、クッションが柔らかすぎるもの
・GOODなのは、バックルがある、踵が安定している、つま先に余裕がある大きさのもの

スポンサーリンク スポンサーリンク

ネットの口コミや人気度を参考に外反母趾向け矯正サンダルを紹介しました。
履いているだけでも症状が軽減したという口コミもありますが、サポーターやインソールなどを使うとより効果的なので、患者さんにはいつもすすめてます。
自分に合った一足を見つけてみてください。

関連記事

  1. 外反母趾-内反小趾

    外反母趾の治し方正しい歩き方3つのコツと効果的なテーピング

    外反母趾の治し方 歩き方3つのコツポイントとテーピング方法外反…

  2. 外反母趾-内反小趾

    外反母趾靴 おしゃれ安いランキングTOP3痛くないパンプス

    外反母趾の人のためのおすすめ靴安いものパンプスはこれ!外反母趾…

  3. 外反母趾-内反小趾

    外反母趾手術の名医-東京/病院費用目安-入院期間

    外反母趾の手術について外反母趾は足の親指が小指側に曲がり、変形…

  4. 外反母趾-内反小趾

    外反母趾初期症状と原因の治し方【セルフチェック方法と重症度鑑別

    外反母趾の症状と原因靴を履いて歩く時、親指の付け根が痛…

  5. 外反母趾-内反小趾

    外反母趾靴でおすすめスニーカーブランド4選【ニューバランス-ナイキ-選び方-幅広

    外反母趾靴でおすすめスニーカーブランド4選ということで「普段、…

  6. 外反母趾-内反小趾

    外反母趾靴下人気おすすめ3選【5本指やメンズ用も

    外反母趾改善に人気でおすすめの靴下・レディースだけでなくメンズ用もまと…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 腰 クッション

◇関東の整形外科病院に勤務してる医療国家資格者がお届けしてます◇
私自身、腕や足を骨折したり膝の靭帯損傷などいろいろなケガを体験し、そこからリハビリやサポーターなどの治療や体操・ランニング・スポーツを通して生涯健康を目指してる真っ最中です。
皆さまにも健康寿命が少しでも長くいられるようためになる情報をお届けしていきます!
このサイトは「理学療法士-看護師」が監修・管理しております。
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。