肩サポーター おすすめメーカー目的別紹介とおすすめ3選

スポンサーリンク

肩サポーター おすすめメーカー目的別紹介と口コミ情報まとめての厳選3つのサポーターをお届けします!

➀昔は高い場所にあるものを取るのも楽々だったのに、年のせいか腕が上がらなくなった、肩の関節が固い気がすると感じることはありませんか?
そこで便利なのが肩サポーターです。患者さんでも肩サポーターはつけた方がよさそうだと認識はあるものの…
しかし、どんなものがあるのか?違いは?と疑問に思う事があると思うので、今回肩サポーターのおすすめ商品3選とおすすめメーカーをご紹介します。
ぜひご参考にしてみてください。

 

②-2肩サポーター おすすめメーカー目的別で紹介

②-2-1肩サポーターメーカー
沢山の会社が肩サポーターを出していますが、メーカーによって特徴があります。
医療メーカー、スポーツメーカー、健康器具メーカーで使用目的が違うのでその一部をご紹介します。
参考にしてみてください。

・白十字
医療、介護用品を専門とし、お年寄り向けの肩サポーターが中心で、肩の関節を温めるような商品が多いです。
ドラッグストアで販売されていることが多く、手に取りやすいのが特徴。

スポンサーリンク

・エルモ日進医療器
絆創膏や包帯などを販売している救急用品専門のメーカー。
伸縮性に重点を置き、関節の曲げ伸ばしをしやすい設計になっており、初めて肩サポーターを購入する方には使いやすい商品が揃っています。
ドラッグストアや病院でよく売られています。

・ミズノ
スポーツ用品で有名なメーカー、ミズノ。
有名な野球選手も愛用しており、肩を壊さないようなスポーツ学に基づいて設計されている商品なので、関節が動きやすく快適にスポーツが出来ます。
関節のサポートだけでなく、アイシングをするための肩サポーターがあるのもミズノならでは。
こちらはドラッグストアよりはスポーツ用品店で販売されている事が多いですよ。

・ダイヤ工業
関節サポーターをメインに研究、開発しているダイヤ工業。
各種スポーツ、年齢、体型、そして動物まで合わせたサポーターの種類は業界トップの種類を誇ります。
サポーターを付けることでいかに快適に生活できるかを追求した商品が揃っているので、自分に合った商品が見つかるはずですよ。
ドラッグストアではよく売れる商品を販売していますが、より細かく探したいようであればネットやメーカー問い合わせをして探してみたほうがいいです。

肩 サポーター 脱臼に効果的なおすすめ3選【2回目防ぐこと重要

・セルヴァン
女性向けのサポートインナーが中心のメーカーです。
日常のオシャレに影響しないようなデザインと、可愛い色や装飾が人気。
肌触りも優しいので敏感肌の方にもおススメですよ。
百貨店や女性の下着売り場などに置かれています。
知人や知人のお母さんも使用していて使い心地抜群と!
母の日のプレゼントにも喜ばれますよ。

 

②-1肩サポーター おすすめ3選口コミまとめ

②-1-1おすすめ肩サポーター3選
ドラッグストアに並んだ商品が沢山あり、どれを選んでいいのやら。
それぞれに特徴があり、症状によって使い分けするとより気持ちがよく使えます。
ネットショッピングなどの口コミやおススメ情報を参考に、おススメ肩サポーター3選をご紹介します。

 

・白十字 関節保温 FC遠赤サポーター肩あて

スポンサーリンク

関節保温 遠赤サポーター 肩あて 衛生医療 サポーター [並行輸入品]

寒い時期や冷え性の方でエアコンの冷風で、肩が痛む女性におススメです。
岩盤浴にも使用される自然天然石ブラックシリカを使用し、心地よい暖かさを保ちます。
服を着れば目立ちにくいので、薄手の服でも安心して装着できますよ。

 

チタン肩サポーター

セルヴァン チタン肩サポーター グレー

スポーツの世界で注目されているチタンをパウダー状にして生地に熱着加工を施しています。
ストレッチも利いていてどんな体形の方にもピッタリ。
また、薄手の素材なのでオシャレも楽しめますよ。

 

 

ダイヤ工業福祉工房 ショルダーアクション

bonbone 肩サポーター ショルダーアクション右 ブラックL

 

かなりしっかりサポートする肩サポーターで、肩を痛めている時でもスポーツが出来るようなしっかり設計です。
ネット注文で入荷待ちの状態があるぐらい人気の商品。

 

 

③まとめ
肩サポーターにもいろいろな種類があり、用途も目的も様々。
メーカーの特徴を踏まえて探してみると、よりピッタリな物に出会えますね。
少し肩の調子が悪いなと思ったら、ぜひ肩サポーターを使用してみてください。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 肩 サポーター 脱臼に効果的なおすすめ3選【2回目防ぐこと重要

    肩の脱臼に効果的なサポーターおすすめグッズ➀バスケット…

  2. 四十肩の治し方 【針メリットと冷温湿布の使い分け-病院はこの科

    四十肩の治し方 【針や鍼灸のメリットデメリットと病院は何科に行けば?冷…

  3. 五十肩を治す方法ためしてガッテン効果倍増のストレッチポール動画付

    五十肩・四十肩 ストレッチ ためしてガッテンで紹介さされたストレッチポ…

  4. 五十肩を治す方法【注射の種類】キシロカイン-ステロイド頻度-副作用まとめ

    五十肩の治療 キシロカイン注射の効果とステロイド注射の頻度・副作用につ…

  5. 肩甲骨はがし危険性【めまいや指を入れる時はこれを注意!効果は

    肩甲骨はがしとその危険性とめまいや指を入れる際の注意点と肩甲骨。は…

  6. 肩甲骨はがしのやり方1番効くセルフのコツは寝るタオルのやり方!

    自分でセルフでできる肩甲骨はがし【寝る場合とタオルを使用してやるやり方…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事


◇関東の整形外科病院に勤務してる医療国家資格者がお届けしてます◇
私自身、腕や足を骨折したり膝の靭帯損傷などいろいろなケガを体験し、そこからリハビリやサポーターなどの治療や体操・ランニング・スポーツを通して生涯健康を目指してる真っ最中です。
皆さまにも健康寿命が少しでも長くいられるようためになる情報をお届けしていきます!
このサイトは「理学療法士-看護師」が監修・管理しております。
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。