車中泊 ブログ 荷室

5ナンバーミニバンを比較!おすすめ人気ランキング【2020年2019年度版】

スポンサードリンク

・新型5ナンバーミニバンを比較! おすすめ人気ランキング!【2020.2019年度版】

ミニバンには3ナンバーと5ナンバーの車がありますが、何によってナンバーが決まるかというと、排気量とボディサイズです。
5ナンバーの定義は、全長が4,700㎜以内、全幅が1700mm以下に収まるサイズ。
そして、エンジンの排気量が2000cc以下、というクルマです。
排気量で違ってくるのは主に自動車税になりますが、
金額的には数千円と大したことはなくても、やはり維持費は少しでも安い方がうれしいですよね。

そういった点も含めて、5ナンバーのミニバンを選ぶ人が増えているようです。
今回は、5ナンバーのミニバンでおすすめのクルマをランキング形式でご紹介していこうと思います。

1位 トヨタ ヴォクシー

とにかくデザインがかっこいいと評判のミニバンです。

ファミリーカーとなると、機能や室内の広さが重要で、
見た目のデザインはあまり気にしない、という人も多いかもしれませんが、

このヴォクシーはフロントグリルやエアロパーツなどもスタイリッシュなデザインだけあって、

ファミリーだけでなく独身の若者にも人気があります。

https://toyota.jp/pages/contents/voxy/003_p_007/image/exterior/top/carlineup_voxy_exterior_top_pic_05_02.jpg

引用元 トヨタ 公式サイト

スポンサーリンク

2位 日産 セレナ

 

ミニバン販売台数2018上半期No.1を獲得したセレナ。
見た目のデザインの良さもさることながら、特にインテリア面の評価が高いようです。

2018年3月に発売になった新しいセレナ
e-POWERは、エンジンで発電してモーターだけで走るため、

普通の電気自動車などとは違い、なんと外部電力からの充電(プラグイン)が不要。
通常のガソリン車と同様、ガソリンの給油のみで走行可能です。

また、セレナは多彩なシートアレンジが可能です。

https://www-asia.nissan-cdn.net/content/dam/Nissan/jp/vehicles/serena/1802/function/serena_1802_function_cs2_002.jpg.ximg.l_12_h.smart.jpg

広い荷室は、キャンプの道具や自転車をそのまま積んだりすることも可能です。

https://www-asia.nissan-cdn.net/content/dam/Nissan/jp/vehicles/SERENA/function/SERENA_05_032_01.jpg.ximg.l_6_h.smart.jpg

引用元 すべて 日産 公式サイト

スポンサーリンク

3位 トヨタ シエンタ

 

ミニバンの中でもコンパクトサイズのシエンタですが、3列シートで7人乗車できるというところが魅力です。

また、天井が高いため、小さなお子様が車内で着替えができたり、
ラゲッジの間口が高さ1085mm×幅1260mm と広くフロア高も低いので、大きな荷物の積み下ろしが楽に行えます。

 

https://toyota.jp/pages/contents/sienta/002_p_003/image/utility/space/carlineup_sienta_utility_space_07_01.jpg

引用元 トヨタ 公式サイト

多彩なシートアレンジで、後席スペースを最大限に活用できるラゲージスペースを確保できます。
自転車やサーフボードが楽に積め、普段の生活からキャンプまで幅広く使えるミニバンです。

スポンサーリンク

4位 ホンダ フリード

 

ちょうどいいを、もっと、みんなへ。
というコンセプトの通り、すべてがちょうどいいという口コミの多いフリードです。
こちらも、シエンタ同様ラゲッジの間口が広く、フロア高も低いため、
重い荷物や大きいものを楽々積みこむことが可能です。新型フリード

新型フリード+シートアレンジ

新型フリード+シートアレンジ

引用元 ホンダ 公式サイト

上級グレードには、安心の予防安全システム、ホンダセンシングが装備されていますので、
お子様が乗っていても安心してドライビングを楽しむことができますね。

5位 ホンダ ステップワゴン

 

 

ステップワゴンって5ナンバーなの?と驚くかもしれませんが、
ノーマルタイプの1500ccのガソリンエンジン+VTECターボのみ、5ナンバーなのです。
また、ノーマルタイプでもハイブリッド車は2000ccのため、3ナンバーとなりますのでご注意。
若いパパさん達に人気SPADAは、全長4,700㎜を超えているため、こちらも3ナンバーになってしまいます。

ステップワゴンは、見ためもすっきりしていてシンプルで良いという口コミが多いようです。

また、ヨコにもタテにも開く「わくわくゲート」は、クルマの後ろにスペースがない場合でも、
後ろのドアをヨコに開ければ荷物の積みおろしが楽にできるので、スーパーの駐車場などで沢山買い物をした時などにも便利そうです。
3列目シートからも乗り降り出来るという点も便利ですし、また「わくわくゲート」の名の通り子供たちが喜びそうですね。

https://www.honda.co.jp/STEPWGN/webcatalog/interior/wakuwakugate/image/pic_idea.jpg

引用元 ホンダ 公式サイト

新型5ナンバーミニバンのおすすめランキングまとめ

 

おすすめの5ナンバーミニバンをランキング形式でご紹介しました。
性能面ももちろん大事ですが、やはり最終的には見た目できまるのかな、という印象です。
車の購入は大きな買い物ですので、使い勝手はもちろん長く乗ることを考えて
見た目が斬新すぎず、地味すぎず、万人受けするデザインのものが人気の要因なのかなと思います。

もともと人気のあるミニバンですので、これからのミニバン市場もどんどん新しい車種が発売されることを期待したいですね。
さらに充実した機能や安全面の強化も進み、ますます人気が出ることは間違いないでしょう。

スポンサーリンク スポンサーリンク

新型CX-3 納車ブログまとめ!納期状況-乗り心地-インテリア・エクステリア前のページ

新型CX-5 燃費まとめ!カタログ燃費ライバル車比較!実燃費 ハイブリッド-ガソリン次のページ

関連記事

  1. 車中泊 ブログ 荷室

    マツダプレマシー比較ラフェスタハイウェイスター・アイシス「燃費・使い勝手・価格

    ①プレマシーとラフェスタハイウェイスター をガチンコで「燃費・…

  2. 車中泊 ブログ 荷室

    新型ラパンカラー色【全カラー紹介 インテリアカラー 人気色ランキング】

    新型ラパンカラー色【全カラー紹介、インテリアカラー、人気色ランキング】…

  3. 車中泊 ブログ 荷室

    ホンダシャトル/オーリスvsアクセラスポーツガチ比較【インテリア-快適性-燃費

    ホンダシャトルvsマツダアクセラスポーツオーリスvsアクセラス…

  4. 車中泊 ブログ 荷室

    マツダロードスターvsRX-8ガチ比較評価【デザイン・使い勝手・燃費

    ロードスター vs RX-8   デザイン・使い勝手・燃費 で比較して…

  5. 車中泊 ブログ 荷室

    新型CX-3 オプションまとめ【メーカー 販売店装着オプション アクセサリー

    新型CX-3は2018年で最もブレイクした車のジャンルであるコンパクト…

  6. 車中泊 ブログ 荷室

    【初めての車中泊グッズ】失敗しないための必需品・おすすめグッズ徹底まとめ

    みなさんは車で1日を過ごしたことはありますか?または寝泊まりを頻繁にし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事


◇関東の整形外科病院に勤務してる医療国家資格者がお届けしてます◇
私自身、腕や足を骨折したり膝の靭帯損傷などいろいろなケガを体験し、そこからリハビリやサポーターなどの治療や体操・ランニング・スポーツを通して生涯健康を目指してる真っ最中です。
皆さまにも健康寿命が少しでも長くいられるようためになる情報をお届けしていきます!
このサイトは「理学療法士-看護師」が監修・管理しております。
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。