健康食品

マヌカハニー副作用まとめ【下痢、抗がん剤、妊婦への影響は?どうなの?

スポンサードリンク

マヌカハニー副作用【下痢、抗がん剤への影響、妊婦さんは食べても大丈夫なのかについてまとめました!

マヌカハニーは、ニュージーランドでは古くから薬の代わりとして使われ、今ではたくさんの人がスーパーフードとして使っています。体にいいと言われているマヌカハニーですが、どんな副作用があるのか気になりますよね。
そこでこの記事では、
・マヌカハニーの副作用とは?下痢をする?
・マヌカハニーの副作用とは?抗がん剤治療への影響はある?
・マヌカハニーの副作用とは?妊婦さんも食べても大丈夫?
この3点をご紹介したいと思います。

【マヌカハニーの副作用とは?下痢をする?】

マヌカハニーを食べると、副作用で下痢をしやすくなるという話が出ることがありますが、結論からいうとマヌカハニー自体には下痢などの健康被害はないといわれています。
マヌカハニーの権威であるピーターモラン博士も「副作用に心配は不要である」という論文を発表しているので安心して食べてください。
マヌカハニーは自然の健康食なので、もし食べた後に下痢が起こる場合は、体質やその時の体調によるものと考えられます。初めて食べる方や心配な時は、少し舐めてみて様子を見ながら適量まで量を増やしていくといいです。
マヌカハニー自体には下痢を引き起こすことがないですが、ボツリヌス菌が繁殖したマヌカハニーを食べてしまうと、時として食中毒になる可能性があります。他の食品と同じように清潔に保つこと、封を開けたらなるべく早く食べてしまうなど管理には注意してください。
下痢を引き起こすのとは逆に、マヌカハニーを食べることで悪玉菌の増殖を抑え、腸内環境が整い、下痢や腹痛の症状が和らぐことがあります。

スポンサーリンク

【マヌカハニーの副作用とは?抗がん剤治療への影響はある?】

マヌカハニーは医薬品ではないので、抗がん剤薬と併用しても薬の効果に問題はないといわれていますが、もし併用する場合は医師に相談してください。
抗がん剤治療をすると様々な副作用が出ることがあります。もちろん、個人差や薬によって違いますが、一般的に風邪などの感染症にかかりやすくなったり、貧血・出血・吐き気・口内炎・下痢・味覚の変化・脱毛・皮膚の障害・爪の変化などの症状が出るといわれています。

マヌカハニーは、抗がん剤治療の副作用の軽減に効果があるといわれています。高い抗菌・殺菌活性力をもつ「メチルグリオキサール」により、口内炎の傷の治りを良くしてくれます。

自然治癒力を高め、免疫細胞を活性化して免疫力を高める効果持つことも言われており、感染症予防に効果が期待できます。
腸内環境を整える効果があるので、下痢が出ているときも安心して摂取できます。

味覚の変化や吐き気により食欲不振になりがちですが、マヌカハニーはブドウ糖や果糖やオリゴ糖のほか、各種ビタミン、ミネラル、アミノ酸が豊富で、高い栄養価とカロリーを含んでいるのでがん患者さんの栄養補給が手軽にできます。

スポンサーリンク

【マヌカハニーの副作用とは?妊婦さんも食べて大丈夫?】

妊婦さんは、胎児に影響を及ぼす可能性があるのでなかなかお薬など飲めません。ですが、マヌカハニーは食べても問題ないといわれています。

マヌカハニーで、安心して風邪予防をしてください。また、自然治癒力を高めたり、様々な栄養成分が含まれているので、妊婦さんの栄養補給の一つとして活用してください。
食べ物に制限があり、より体を大事にしないといけないデリケートな時期の妊婦さんピッタリです。
ですが、通常のはちみつよりも若干カロリーが高いです。食べ過ぎることで、カロリーや糖分の摂り過ぎにならないよう注意してください。特に糖尿病をもっている人や妊娠糖尿病を発症している人は注意が必要です。そのような人は医師に相談の上摂取してください。

マヌカハニー自身には副作用がなく万能です。品質がよいものを正しく摂取することで高い効果を発揮するので安心して食べてください。

スポンサーリンク スポンサーリンク

マヌカハニー【風邪に効果ある数値、風邪の時の飲み方、風邪薬併用はできる?前のページ

関連記事

  1. 健康食品

    マヌカハニー【風邪に効果ある数値、風邪の時の飲み方、風邪薬併用はできる?

    風邪をひかないように手洗いやうがいなどで予防していても、喉がイガイガし…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

最近の記事

  1. 顎関節症

◇関東の整形外科病院に勤務してる医療国家資格者がお届けしてます◇
私自身、腕や足を骨折したり膝の靭帯損傷などいろいろなケガを体験し、そこからリハビリやサポーターなどの治療や体操・ランニング・スポーツを通して生涯健康を目指してる真っ最中です。
皆さまにも健康寿命が少しでも長くいられるようためになる情報をお届けしていきます!
このサイトは「理学療法士-看護師」が監修・管理しております。
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。